FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャペルへ入場

チャペル入場



チャペル入場加工前


チャペル入場3



チャペルへの入場シーンです。
やっぱりここは花嫁と花嫁のお父さんが主役!
父親が緊張しながら花嫁とバージンロードを歩き、
花嫁を新郎に託す・・・
結婚式の最初の山場ですよね
お父さんの心境は複雑でしょう・・・。
そんな花嫁とお父さんの姿を写した写真をレイアウトしました!

まっている新郎も実はけっこう緊張する場面ですよね(笑)

ちなみにこのチャペルは
千葉県浦安市舞浜のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
http://www.sheratontokyobay.co.jp/
クリスタルチャペル です!
全面ガラスに囲まれていて空と海がすごくきれいに見えるチャペルです。
当日は残念ながら曇り空で雨もすこし降りましたが写真をレタッチ(修正・加工)して
明るい雰囲気をだしました。
一番右に配置した写真は空を青くしてるのですこしやりすぎかな?って感じもするけど
サンプルなのでいろんなことを試すためにもやってみました。

(追記  空の色をレタッチする前の写真を比較のために追加しました。)

(追記2  しずか。さん アドリネさん コメントありがとうございます。
      すこし明るさを変え、写真も減らしてみました。
      日差しの加工をする場合は影の付け方も工夫できます。
      いずれそういう写真ができたらサンプルを公開します!!  )

ご意見いただけると非常にうれしいです。


ランキングに参加してます 応援クリックお願いします!↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ

テーマ : ウェディング
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コメント有難うございました!
遊びに来ました。

画像はアルバムの見開きですかね???
すごく素敵だと思いますよ~♪
でも正直、お父さんとの入場に連続で同じアングルの写真はいらないかな?とも思ったり…
偉そうにすいません(><)

右の写真、空すごくキレイだと思います!
会社経営、大変だと思いますが尊敬します。
頑張ってください!応援してます~

>しずか。さん

遊びに来てくれたうえに
コメントまでいただき非常に嬉しいです!

実際に結婚式を挙げて結婚アルバムを作成された方の
ご意見は大変参考になりますし、
写真についてのコメントがこのブログの宝物です!

新婦とお父さんの写真を別の形でアレンジしたページも
作成してみますのでぜひまた遊びに来てください!
空の色もお褒めいただきとっても嬉しいです♪

これからも宜しくお願いします!

No title

写真をちょっと加工するだけでこんなに雰囲気が変わるものなんですね!
中央下のお嫁さんとお父さんの写真も明るく加工されたのが見てみたいです。
晴れた写真に加工する場合、光の角度で影の方向や暗さが変わってくると思うのですが、そこら辺の加工も可能なのでしょうか?

綺麗な写真を楽しませてもらっています!
がんばってくださいね!

写真追加しました

しずか。さん アドリネさん コメントありがとうございました。
写真を追加しましたのでぜひご覧ください。

またよろしくお願いします!
プロフィール

Retaru

Author:Retaru
デザインにこだわったウエディングアルバムを制作しています。

レタルのウエディングフォトアルバムは、 一般的な結婚式場アルバム価格の半額~1/3ほどの価格帯です。

海外のプロデザイナーと契約し、レタルならではの先進のデザインアルバムを提供しています。

業界最多級、70組以上のアルバムデザイン全ページ公開中
↑クリック!


多くのお客様に支えられて
頑張っています。お客様の声♪
↑クリック!


公式HPはこちら
http://retaru.co.jp


にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
にほんブログ村
↑Weddingのblogがたくさん!
↓役立つ情報が結構ありますよ。

結婚準備 ブログ

カテゴリー
相互リンク募集中
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。